Dwight Trible & The Life Force Trio『Love Is The Answer』

loveistheanswer.jpg
1st、2005年、アメリカ
クラブ・ジャズ / R&B / ヒップ・ホップ

Build An Arkというプロジェクトで知られるDwight Tribleというベテラン・シンガーと、その仕掛人であるカルロス・ニーニョというプロデューサー率いるトリオが手を組んだコラボレーションアルバム。J Dillaも参加しているみたいです。詳しいことは不明。ラップ曲も何曲かあるんだけど誰がやってるのかわからん。

全体的に非常に抑制が効いたクラブ・ジャズとでも言いましょうか、非常にアブストラクトな雰囲気の音楽。
即物的な盛り上がりは見せず、あくまで「大人な」サウンドがずっと続きます。ボーカルも楽器陣もガンガン前に出るわけではなく、最小限のボリュームだけでこなしていく。
でも個人的にはこういうのは好みじゃないというか、まだこういう音楽を愛せるほど成熟しきっていなかったです。

でも全体的にヒップ・ホップっぽいマナーの曲の作り方なので、ループ感とかはかっこよかったです。

この曲は曲名通り非常にオールドスクールなヒップ・ホップを想起させるドラムトラックで楽しい。

まさかのクラブ・ジャズ2連発。2作ともP-VINEから出ているディスクガイド本「CLUB JAZZ definitive」で見つけた作品です。知らないジャンルを開拓するのって面白いよね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する