Wyclef Jean featuring Refugee Allstars『The Carnival』

thecarnival.jpg
1st、1997年、アメリカ・ニュージャージー
ヒップ・ホップ

Fugeesというヒップ・ホップグループで『The Score』というアルバムを大ヒットさせたのちにソロデビューしたハイチ出身のMCのデビューアルバム。グラミー賞にもノミネートされた作品です。USチャート最高位は16位。
ラップだけではなく、トラックメイキングもほぼ本人が担当。ぼく、こういう人好き。

ハイチ出身ということや、Fugeesの盟友であるLauryn Hillも随所に参加していることもあり、全体的な雰囲気はThe Black Eyed Peasに似ています。もちろんこちらの方が先駆者ではありますが。単にトラックの雰囲気が似ているとかじゃなくて、スネアの質感とかも似ている気が。

最後の3曲はクレオールで歌われていたり、レゲエの要素がふんだんに取り込まれていたりと、彼のルーツをにおわせることも忘れない。
スキットがたくさん入ってる関係とはいえ24曲73分はさすがに詰め込みすぎな感はあるけれど、腰を据えてじっくり聴くタイプの音楽じゃないので気にしない、気にしない。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する