FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Deep Purple『Perfect Strangers』

perfectstrangers.jpg
11th、1984年、イギリス
ハード・ロック

1975年リリース『Come Taste the Band』(リッチー・ブラックモアは不参加)を最後に解散していたDeep Purpleが再結成しリリースした11枚目のアルバム。メンバーは以下の通り。
リッチー・ブラックモア / ギター
イアン・ギラン / ボーカル
ジョン・ロード / キーボード
ロジャー・グローバー / ベース
イアン・ペイス / ドラム
いわゆる「第2期」と呼ばれる黄金期のメンバーが再集結するとなれば色めきだつなという方が無理な話。
でも聴いてみるとやはりというべきか、黄金期のようなマジックは起きていないというのが正直な話。

それでもリッチーのクラシカルなプレイや、全体的な曲のクオリティは申し分ない。
ただ、イアン・ギランの全盛期のようなパフォーマンスを期待しちゃうとダメなんです。う~ん、残念。
ただ、この2曲はめちゃくちゃかっこいい。


あとは聴き流してしまってあんま覚えてない。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。