スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soilwork『Stabbing The Drama』

stabbingthedrama.jpg
6th、2005年、スウェーデン
メロディック・デス・メタル / オルタナティヴ・メタル / メタルコア
Nuclear Beast

In Flamesと双璧をなす、スウェーデンを代表するメロデスバンドの2005年発表の6th。

時代の要請にこたえてか、メタルコアっぽいブレイクダウンパートを取り入れたりと、伝統的デスメタルの様式からは離れている印象。もともとがどういうバンドかはよく知らないんですけど。
でも個人的には大好きなサウンドです。In Flamesも『Come Clarity』(2006)とか大好きですし。こういうすんごい人工的な「ヘヴィさ」大好きです。

このアルバムから参加しているDirk Verbeuren(なんと今のMegadethのメンバー)のテクニカルなプレイが光ってますね。
こういうサウンドってドラムの果たす役割大きいですね。押し引きとその間をうまくつなげる能力が備わっていて、聴いていてとにかくアガる。

やっぱメタルは元気が出るね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。