Dynazty / Sultans Of Sin

sultansofsin.jpg
3rd、2012年、スウェーデン
ロックンロール / ハード・ロック / ヘア・メタル・リバイバル

骨太なギターと骨太なボーカル


スウェーデンの若手バンドの3枚目。日本ではこの一個前のアルバム「Knock You Down」でデビュー。某B!誌でも結構大きく扱われていた記憶が。

とにかくギターサウンドがかなり骨太。というか、モダンな音づくりで輪郭がかなりはっきりしてますね。
ふつうにメロディアス・メタルと言ってしまっても過言ではないくらいのヘヴィさです。

そしてボーカルがすごいですね。元Skid Rowのセバスチャン・バックとよく比較されてますね。
ハイトーンでよくとおる歌声です。いかにも北欧って感じです。北欧で言えばEuropeのジョーイ・テンペストとも似てるかも。

曲も、ヘヴィめなギターリフを主軸としたメタリックでメロディアスな仕上がり。ドラムが結構テクニカルなことをしてます。
#1"Come Alive"、#6"Love Junkie"、#11"Madness"(日本盤ボーナストラック)のような疾走ナンバーがかっこいいですね。
それに対してミディアムテンポの曲はちょっと見劣りしちゃうかもしれないです。
でも全体的に曲の質も高いし、演奏もうまいです。
中でも#3"Land Of Broken Dreams"は2012年のMelodifestivalen(スウェーデンで開催されるEurovisionの予選大会)用にセレクトされただけある、メロディアスで80'sチックな名曲。

この後あんなふうに化けるなんてね。

★★★☆☆

#3"Land Of Broken Dreams"(Melodifestivalen 2012でのライブ映像)


#10"Sultans Of Sin"


↓ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: HR/HM - Genre: 音楽

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する