ワイルド・スピードX3: TOKYO DRIFT

thefasrandthefurioustokyodrift.jpg
原題: The Fast and the Furious: Tokyo Drift
2006年公開

個人的シリーズ最高傑作!


アメリカ人気シリーズの3作目。今回はアメリカではなく日本・東京が舞台。

この作品が公開された2006年、僕は小学6年生でした。当時から車が好きだった僕少年はもちろん劇場に見に行きました。
そのインパクトがあるからか、それとも舞台が日本だからか、それともドリフトがテーマだからか、とにかく僕はこの作品がシリーズ中一番好きです。一般的には失敗作とされているらしいですが。
この作品はシリーズの中でもちょっと変わったものらしく、時系列もこの作品だけ違うし、過去2作に登場した人物も全く登場しません(ドミニクが最後にちらっと映るが)。この後の作品に登場するのもハン(サン・カン)一人のみ。完全なる外伝として見ても問題ないです。

いいじゃん!ドミニクもブライアンも出てないけどいいじゃん!ちょ~ステレオタイプ的、誤解大満載な東京の描かれ方もジョークだと思えば面白いじゃん!日本人役が片言の日本語だったり吹き替えだったりしてもいいじゃん!

とにかくカーアクションがかっこいい。中盤の東京の街中を舞台にしたカーチェイスシーンは何回見てもかっこいいです。やっぱドリフトしてる車はかっこいい。

そしてこの映画を語る上ではずせないのがサン・カン演じるハンの存在です。
このシリーズの中で初めて、その存在感が車の上をいくキャラクターです。あくまで個人的にですが。
このキャラクター、ほんとにかっこいいです。生き様も、言うことも、乗ってる車も。
このキャラクターのおかげでこの作品の時間軸がずれたような気がしますが・・・笑

あと、日本が舞台ということで、日本からも何人かキャストが参加しています。
千葉真一、妻夫木聡、北川景子、真木よう子、柴田理恵、中川翔子(これは気づきませんでした)。
そして、日本のホンモノのDK(ドリフトキング)、土屋圭一もカメオ出演。いくつかのスタントシーンも担当してるらしいです。

アメリカ人ならともかく日本人なら少しは楽しめる作品だとおもうんだけどなぁ。僕は好きです。

★★★★★



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: 最近見た映画 - Genre: 映画

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する