Santa Cruz / Screaming For Adrenaline

screamingforadrenaline.jpg
1st、2013年、フィンランド
ハード・ロック / ロックンロール / グラム・メタル

フラッシーなギタープレイが聴きどころ!80's回帰型バンド


北欧からまたまた期待の若手バンドの登場です。と言ってもこれは2年前のアルバムで、つい最近セルフタイトルの2ndを出したらしいのですが、まだ全然情報が入ってきておりません。買うかどうかも迷ってます。

Spinefarmからのデビューで、リリース当時メンバーは全員20歳~21歳とかなり若いバンドです。
それなのにワールドワイド契約っていやはやすごいですなぁ。

彼らは自分たちの影響源としてGuns N' RosesSkid Rowを公言していますが、まさにその2バンド直系といった感じのサウンドです。#6"High On You"なんかはGuns N' Rosesの"Mr. Brownstone"にめちゃ似てます。

このバンドの聴きどころは何と言ってもArchie(Vo, Gt.)・Johny(Gt.)のふたりによるフラッシーなギタープレイ。ギターソロはほんとどの曲もすごくて、その点に関しては同郷の先輩であるChildren Of Bodomのアレキシ・ライホ(Vo, Gt.)も認めるところらしいです。

でも、肝心の曲が、数曲を除けばあまり飛びぬけた曲がないというのが問題ですかね。
#10"Aiming High"のようなキラーチューンがもうちょっと欲しかったかなという感じですね。

でもほんとこの二人のギタープレイだけでもかなり聴きごたえあると思います。

★★★☆☆+α

#2"Anthem For The Young 'N' Restless"


#3"Relentless Renegades"


#5"Nothing Compares To You"


#10"Aiming High"
"

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: HR/HM - Genre: 音楽

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する