椎名林檎 / 日出処

hiizurutokoro.jpg
5th、2014年、日本
オルタナティヴ・ロック

年女が見せた、ドSな大逆襲


唯一無二の存在感を持つ日本ロックシーンの宝、椎名林檎がリリースした5年ぶり5枚目のアルバム。

実は昨日行われた「林檎博'14 年女の逆襲」を見に行ってまいりました!!なのでこのアルバムに関しては冷静なレビューなどできそうにありません。
かなり前の席で見ることができたのですが、とにかく最高の一言でした。歌唱力抜群、容姿も衰えず、ショウマンシップが半端なかった。
楽器陣では浮雲がめちゃくちゃフューチャーされてましたが、個人的にDr.のミドリン(このアルバムにも参加してますね)とKey.のヒイズミマサユ機(PE'Zの人なんですね、そして今日解散を発表、なんか縁を感じます)がめちゃくちゃかっこよかった。あんなドラム叩けるようになりてぇ。

さて、アルバムの話でしたね。ライブを見た今、オープニングナンバーを飾った#7"今"がもう頭から離れないですね。めちゃくちゃエモかった。あとホーンセクションをふんだんに使った#1"静かなる逆襲"、ヒイズミのクラビネットが炸裂している(ライブもやばかった!!)#3"走れゎナンバー"もライブ映えしてました。ライブ見る前の個人的お気に入りは#4"赤道を越えたら"でした。ライブでもやってくれてうれしかったな。

正直、1枚目と2枚目以外はあまり印象に残ってなかったのですが、今回のライブ参戦で一気に聴きたい欲がわいてきました。再聴した際はまたここに書きますね。


この曲もまたまたライブ最高でした。

90/100

↓ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する