平田オリザ 『わかりあえないことから――コミュニケーション能力とは何か』

wakariaenaikotokara.jpg
講談社、232ページ
Amazon(Kindle版あり)
★★★☆☆

「コミュ力」って何なのよ結局

初の平田オリザ本。

<内容紹介>
【新書大賞2013第4位】 日本経団連の調査によると、日本企業の人事担当者が新卒採用にあたってもっとも重視している能力は、「語学力」ではなく、「コミュニケーション能力」です。ところが、その「コミュニケーション能力」とは何を指すのか、満足に答えられる人はきわめて稀であるというのが、実態ではないでしょうか。わかりあう、察しあう社会が中途半端に崩れていきつつある今、「コミュニケーション能力」とは何なのか、その答えを探し求めます。

友達の勧めで読みました。
「コミュニケーション能力とは何か」というサブタイトルの通り、それについて書かれた本だと思っていたら結構演劇についてもがっつり書かれていて。
演劇についてじっくり読んだり考えること自体初めてだったこともあって、演劇の方に興味が持ってかれちゃいましたけどね。僕は。

面白かったです。


音楽・映画・本の感想をほぼ毎日更新中。Feedlyでの購読をお忘れなく! 
follow us in feedly 
↑クリック↑
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する