グランド・イリュージョン

nowyouseeme.jpg
原題:NOW YOU SEE ME
2013年制作
監督
ルイ・レテリエ(「トランスポーター」)
出演
ジェシー・アイゼンバーグ(「ソーシャル・ネットワーク」)
マーク・ラファロ(「スポットライト 世紀のスクープ」)
ウディ・ハレルソン(「メッセンジャー」)
マイケル・ケイン(「バットマン ビギンズ」)
モーガン・フリーマン(「セブン」)
★★★☆☆+α

騙されるぜ!!フゥ~~!!!

2作目よりも好きです。

<あらすじ>
このトリックを見破れるか?!マジックのルール。誰よりも利口になれ。4人のスーパーイリュージョニストチーム”フォーホースメン”。彼らはラスベガスでショーをしながらパリの銀行から金を奪い、観客を驚かせた。このことからFBIとインターポールから追われることになったホースメン。しかし彼らは誰よりも先を見ていた・・・。彼らはどうやって金を盗んだのか?彼らの目的はいったい何なのか?最後のショーが終わるとき、すべてのトリックが暴かれる!

2作目「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」を見終わった後にすぐ「1作目見てえ!!」となったので、iTunesで探した結果今なら100円でレンタルできるということで見ましたこの作品。
2作目とは監督が違うんですね。あまり作品に影響はありませんが。
キャストはほぼ同じ。ホースメンの女がなぜか代わってますが。

いや~2作目の前に見るべきだった!!ホントに!!
2作目先に見ちゃうと、もういろんなキャラクターを見る目が全然変わってしまうので、絶対にこちらから見ることをお勧めします。あたりまえだけどね。

2作目ではめっきり減ってしまった感のある純粋なマジックのシーンが多いのもいいですね。
最初この4人が集められるまでの一連のシークエンスはものすごく面白い。テンポもサイコーにいいし。
テンポで言うならば取り調べのシーンもめちゃくちゃいいですね。ジェシー・アイゼンバーグの早口も相まって気持ちが良い。

あとアクションシーンが2作目より断然にいいですね。
2作目のレビューで書き忘れてしまったんですが、あのマカオでの格闘シーンがどうもブレブレでいまいちわかりづらかったんですよ。それに対し、今作のあの潜伏部屋でのFBIとの格闘はちゃんと何が起こっているのかがわかりやすいし、かっこいいです。
この辺が2作目に受け継がれなかったのが残念。

これ以降は最後の最後の例の展開についての話になるので、未見の方はここでバイバイ。




この映画はやっぱり最後のどんでん返しがキモですね。
あのどんでん返し界の巨匠「ユージュアル・サスペクツ」を思い出さずにはいられないあのねっとりとしたネタばらし。
カメラがゆっくりと動いて行って振り返ると、檻の中にいたはずのディランがいない・・・
これはあの「ユージュアル・サスペクツ」の最後、警察署を出たカイザー・ソゼが引きずっていた足が普通になって・・・みたいなあの「ねっとり感」。この感じが非常に似通っていると感じました。
そのあとカットバックでバシバシネタばらししていく感じも「くぅ~~~!!やられた!!」という気持ちをあおってくれてとにかく気持ちがいいですね。
ちょっとHoobastankのこのMVシリーズを思い出しました。


これも絶対その辺狙ってるんだよな~。

2作目を先に見ていた関係で全部わかってた上で見ていたんですが、それでもやっぱり気持ちよかったです。
たまんないっすね。

フツーに面白いおすすめです。最悪2作目は見なくてもいいから。


音楽・映画・本の感想をほぼ毎日更新中。Feedlyでの購読をお忘れなく! 
follow us in feedly 
↑クリック↑
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する