ベストオブ聴いた音楽2016~邦楽・旧譜編~

bestof2016.jpg
以下の条件の作品でベスト10選びました。
①2015年以前に発表された作品であること
②日本以外の国のアーティストの作品であること
③今年初めて聴いた作品であること

この条件に当てはまる作品は・・・18枚!少ない!
しかもそのうち11枚がヒップ・ホップ。偏りすぎ。反省。

枚数も少ないですし、ワースト1位とかの発表とかはなしに普通に18位~11位までをまず紹介。
タイトルをクリックするとレビューのページに飛びます。

では、10位~1位をカウントダウンで発表していきます。

robtheworld.jpg
ひたすらに熱い。生き様を見せつけられた1枚。

origami.jpg 
ひたすらにイル。イルすぎる。トチ狂ってるヒップ・ホップサイコー。

lucky.jpg 
ひたすらシンプル。ラップっていうのは、これでもいいんだ。

teitohoukai.jpg
ひたすら怖い。お兄さんたち怖い。でもかっこいい。

5thwheel2thecoach.jpg 
ひたすら朗らか。お兄さんたちかわいい。でもかっこいい。

kurofune.jpg 
日本のロックを、その歴史を、ぼくはこれからまだまだ聴いていかなければいけない。

HORO.jpg 
いや~、今年一番の「出会い」かもしれません。いいアルバムだったなあ。いい歌だし。

sorakaranochikara.jpg 
間違いなくエポックメイキング。最強のアルバム。

uwasanoshinsou.jpg 
夏、結構車を運転してたんですけど、そのBGMとして大変重宝いたしました。

respect.jpg 
クラシックに次ぐクラシック、パンチラインに次ぐパンチライン。やっぱり僕はギドラよりもライムスなのです。

邦楽はホントに新作を追うだけで旧譜がおろそかになってしまいましたね。もっともっと聞くべき作品はたくさん眠っているので、来年はちょっと意識してたくさん聞けたらいいなと思ってます。

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する