メン・イン・ブラック

meninblack.jpg
原題:Men In Black
1997年
監督
バリー・ソネンフェルド(「アダムス・ファミリー」「ワイルド・ワイルド・ウェスト」)
出演
ウィル・スミス(「スーサイド・スクワッド」「最後の恋のはじめ方」)
トミー・リー・ジョーンズ(「ノーカントリー」「スペース カウボーイ」)
ほか



<あらすじ>
協定に基づき地球に侵入して来た異星人の監視を行う秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)エージェントの活躍を描いたコメディ・タッチのSFアクション映画。NY市警の警官ジェームズは逃走中の犯人が人間でない事を知るが、その記憶は警察署に現れた黒服の男“K”によって消されてしまう。“K”はMIBと呼ばれるエイリアン監視組織の一員だった。ジェームズの腕を認めた“K”は彼を組織にスカウトし、二人は地球に無断で侵入して来た昆虫型エイリアンの追跡を開始する。

1997年を代表する映画の一つ。子供のころとかTVでやってたのを見たことはあるはずなんだけど、今回改めて見て、やっぱおもしれえな、と。
ホントよくできたコメディ。

ウィル・スミスのナイスガイっぷりがブリブリに出ててサイコー。
この人の「ぴかっと光るやつ(little flashy thing)」とか「オジンたち(The old guys!)」とか、そういう婉曲的なバカみたいな言い回しがとにかくナイスガイ。
MIBの試験の筆記試験の場面とかはサイコーすぎて。あの空気感はやっぱ底抜けの天然ナイスガイにしかできませんわな。

そして一応これはSF映画なわけで。
こういう都市伝説ってやっぱ信じてた方が楽しいし、嘘って信じながら本当だと思い込むのがホントの楽しみ方。屈折してますが。
宇宙人の造形もスティーヴン・スピルバーグがプロデュースということでよいっす。


音楽・映画・本の感想をほぼ毎日更新中。Feedlyでの購読をお忘れなく! 
follow us in feedly 
↑クリック↑
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する