RHYMESTER / マニフェスト

manifesto.jpg
7th、2010年、日本
ヒップ・ホップ

日本語ラップの一つの頂点!!


RHYMESTERが4年の活動休止のあと2010年にリリースした復活作。

これまでのアルバムと違って半数のトラックを外注しているらしい。その辺はよくわからない。
これまでのアルバムとは違ってライムがエモーショナルらしい。その辺もよくわからない。
ただ、ただ、かっこいい。

日本語ラップを聴き始める人がいたらこのアルバムから聴いてほしい。それくらい魅力がふんだんに詰まった作品。
日本語ラップ侮ってる人にも絶対聴いてほしい!!

以下、#13"ラストヴァース"からの引用。死ぬほどかっこいい。
"例えば究極の16小節 テメエが持てる全てのスキルと情熱
つぎ込んで余すことなく証明する 積み重ねたキャリアのショウケース
約40秒弱の長編小説 まさしくサイエンス 表現を調節
意味とリズムを構成する それは何万語費やすよりも 饒舌
"

なんか薄っぺらいレビューですが、それほど今興奮しちゃってます。



★★★★★

↓ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する