となりのトトロ

tonarinototoro.jpg
1988年
監督
宮崎駿(「もののけ姫」「魔女の宅急便」)
出演
日高のり子
坂本千夏(「銀河鉄道の夜」「それいけ!アンパンマン」シリーズ)
糸井重里
ほか



<映画について>
 スタジオジブリが制作した宮崎駿作品の最高級傑作アニメ。物語の舞台は昭和30年代。大学で考古学を研究する学者のお父さん、小学6年生のサツキ、4歳のメイの3人が引っ越してきたのは、豊かな自然と美しい四季があふれる田舎の、「お化け屋敷」のような一軒家。しかし本当に出たんです…… トトロが。今やその内容に触れる事自体無駄なような、小学生以下のこどもがいる家庭には必ず置いてあるというファンタジー・アニメーション。

<レビュー>
もののけ姫」に続いてみさせていただきました、ジブリ作品。こんな国民的作品すら見ていなかったのですから、僕の幼少期は何だったんでしょうね。
親によると、一回見せようとしたことがあったらしいのですが、トトロの雄たけびに「怖い」と逃げ出してしまったようです。この臆病者が。

15年越しくらいのリベンジということになります。
見た結果、面白かったです。そりゃそうだ。
お話的には「もののけ姫」のほうがこのみではあったりしましたが。こっちはいい意味でも悪い意味でも子供向けなので。

とにかくトトロがかわいい、それに尽きますねこの映画は。3匹全員かわいい。
しかも意外とダイナミックに動くのにも驚いた。特に大トトロ。めっちゃ飛ぶし。そこだけはイメージと違いました。

観れてよかった。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する