トップガン

topgun.jpg
原題:Top Gun
1986年、110分、アメリカ
監督
トニー・スコット(「トゥルー・ロマンス」「クリムゾン・タイド」)
出演
トム・クルーズ(「レインマン」「ミッション:インポッシブル」)
ケリー・マクギリス(「告発の行方」)
ヴァル・キルマー(「デジャヴ」「ヒート」)
アンソニー・エドワーズ(「ゾディアック」)
ほか



<映画について>
カリフォルニア州ミラマー海軍航空基地。そこにF-14トムキャットを操る世界最高のパイロットたちを養成する訓練学校、通称“トップガン”がある。若きパイロットのマーヴェリックもパートナーのグースとともにこのトップガン入りを果たし、自信と野望を膨らませる。日々繰り返される厳しい訓練も、マーヴェリックはグースとの絶妙なコンビネーションで次々と課題をクリアしていく。しかしライバルのアイスマンは、彼の型破りな操縦を無謀と指摘する。その一方で、マーヴェリックは新任の女性教官チャーリーに心奪われていく。
Yahoo!映画:3.90/5
映画.com:3.7/5
Filmarks:3.6/5
みんなのシネマレビュー:6.39/10
IMDb:6.9/10
RottenTomatoes:55%

戦争映画ではなく、青春映画だ
すげー王道のストーリーに、主演トム・クルーズよ。もう間違いねえじゃねえか。
でも同じ王道「漢」映画の「ロッキー」ほどの爽快感がなかったのは、やっぱ「戦争」というノイズが頭の中にあったからかも。
やっぱりこれは訓練の学校とはいえ結局戦争・人殺しのためのものですからね。
でもこんなのを平気で作っちゃう牧歌的な雰囲気が80年代らしいっちゃアラしいですけどね。もうこんなの作れないでしょ。何か別の、それこそ「ヒーロー養成学校」みたいな設定にしないとさ。

でもやっぱり戦闘機同士の空中戦、めっちゃテンション上がりますね。米軍全面協力の下撮影されていることもあって相当な迫力でしたよ。
とくに最後の20分くらいの空中戦はもうやばかった。
でも"Danger Zone"使いすぎな。笑

あとトム・クルーズのファッションがかっこいい。あのジャケットはもはや軍服とは思えないくらいのかっこよさ。
バッジの組み合わせがおかしいらしいけどね。あと他にもありえないくらいの考証ミスがあるらしい。アメリカっぽいバカさ加減。


音楽・映画・本の感想をほぼ毎日更新中。Feedlyでの購読をお忘れなく! 
follow us in feedly 
↑クリック↑
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する