Drake / More Life

morelife.jpg
プレイリスト、2017年、カナダ
ヒップ・ホップ

"Passionfruit"

<アルバムについて>
昨年「Views」をリリースしたばかりの彼が「プレイリスト」と称して発表した作品。各方面へのディスか?と取れるようなリリックも多くあってシーンを騒がせている模様。
AllMusic(ライター):5/10
AllMusic(リスナー):7/10
Pitchfork:7.8/10


耳にやさしいヒップ・ホップ
「Views」のレビュー読んだら「似たタイプの曲が多くて眠くなる」って書いてました。ガキか。おれは。
たぶん今聞いたら全然違う感想持つんだろうなあ。そんくらいこのアルバムがよかったです。

歌うスタイルのラップにあまり抵抗がなくなってきたのと、今回はDrakeも結構ガッツリラップしてる曲が多いっていうのがでかいかも。
あと今回トラックがかなり全部かっこいいからなあ。非常に高品質な最新ヒップ・ホップって感じで。クラブとかで聴いたらいい感じなんだろうなあ。怖くて行けないけど。

とくにハウスっぽいトラックが好みです。"Passionfruit"とか"Get It Together"がとにかく良い音してる。
KREVAのアルバム聴いた時と同じ感覚。「鳴り」の良さを非常に感じます。いい方はよくないけど日本のインディーズで活躍してるラッパーのアルバムとはやっぱり格が違うよなあ。

ロンドンに長期滞在したり、とにかくどんどん音楽の幅を広げようとしてる彼らしく、今回の「プレイリスト」には多様なラッパーがゲスト参加しています。グライムもトラップも。

このラッパーのことがだんだん好きになってきました。過去作も聴いてみるか。そのうち。


音楽・映画・本の感想をほぼ毎日更新中。Feedlyでの購読をお忘れなく! 
follow us in feedly 
↑クリック↑
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する