Imagine Dragons / Evolve

evolve.jpg
3rd、2017年、アメリカ
ポップ・ロック

日本でも人気が出るといいね

「Radioactive」のヒットで知られるアメリカのポップ・ロックバンドの通算3枚目となるアルバム。
Museっぽい躁鬱感が面白い(ボーカルが早口でリズミカルに畳みかける感じはポップ版Disturbedといってもいい)。完全に「鬱」状態で始まるわけだけれど、中盤の「I'll Make it up to You」「Yesterday」でなぜか一気にハイになる。売れてるバンドなのにこの危うさ、嫌いじゃないです。

ググっても日本語に記事があまり出てこないので、何故か日本では人気なしなのか。1曲でも売れたらそれを聴く馬鹿どもが増えるのが日本の自称「洋楽」ファン特徴なのにな。派手さはないけど十分いいアルバムでしたとさ。良くも悪くも印象に残らない。
でもものすごく「今っぽい」ロックサウンドでした。今の時代、ロックのど真ん中ってこういうバンド。

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する