貫成人 『哲学マップ』

tetsugakumap.jpg

哲学初心者向け、でも途中から・・・


哲学をこの年齢から学びなおそうと思って、古本屋で偶然目にしたこの本を購入。

哲学を通史的に解説していっていて、その都度更新された「哲学的思考図式」をもとに考察していくっていう方式で書かれていて、哲学がどの時点で根本的変化を経たのか、わかりやすい構成になっています。

でもやっぱ、途中からわかんなくなっちゃうな~。
<ファロスの欠如>とかの概念が出てきた時点からよくわかんなくなった。結局近現代の哲学はよくわかんなかった。

いままた違う哲学史の本読んでるのでそれ読み終わったらこれと比較して書いてみようと思います。

★★☆☆☆

↓ランキング参加中
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する