J.A.M.『Just A Maestro』

justamaestro.jpg
1st、2008年、日本
ジャズ / クラブ・ジャズ

メロウであり爆発的

去年の新譜を取り上げたSOIL&"PIMP" SESSIONS(以下SOIL)の丈青(ピアノ)、みどりん(ドラム)、秋田ゴールドマン(ベース)のリズム隊トリオによるスピンアウト的なユニット。
SOILの音楽性からホーンセクションの煌びやかさを差し引いた、非常にメロウでありながらエネルギッシュというジャズを演奏しています。

音数が少ない分各々のメンバーの高い技量を存分に楽しむことができます。やっぱみどりんのドラムはいいなあ。わかりやすくかっこいい。ミュートの聴いたスネアの音が心地よい。

ホセ・ジェイムズが参加してるこの曲は歌あり、ラップあり、スキャットありとボーカル表現を使いつくしててすごい。

2010年の2ndを経て今年2017年に新譜『Silent Notes』リリースしてるじゃないですか。ちぇっくせねば。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する