Sixx: A.M. / Modern Vintage

modernvintage.jpg
3rd、2014年、アメリカ
ハード・ロック / オルタナティヴ・メタル

ちょっとポップで、ちょっとメランコリック、いい感じ


Mötley Crüeのニッキー・シックス(Ba.)率いるプロジェクトの3枚目。

1作目「The Heroin Diaries Soundtrack」はニッキーの自伝のサントラってこともあり、かなり曲の幅も多い雑多なアルバムでした。そして2作目では一転、ダークな色合いのサウンドに。
そしてこの3作目では、ジャケットの白のイメージそのままに少しポップで明るめな曲が多いように思いました。
先行公開された#2"Gotta Get It Right"を聴いて、「おやおや・・・?」とは思っていましたが。

でもただ明るいってだけじゃないのが彼ららしいですね。ジェームズ・マイケル(Vo.)が書くメロディーはどこか悲哀を帯びていて、しかも彼の声ってそういう曲を歌うのにぴったりなんだよなぁ~。いい曲書きます。
#6"Drive"なんてえらい新機軸だけど、うまくアルバムに溶け込んでるし。

しかしこないだ紹介したSlashといい、このSixx: A.M.といい、ベテラン勢の頑張りがいいですね。

★★★★☆+α

#1"Stars"


#2"Gotta Get It Right"


↓ランキング参加中
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Theme: HR/HM - Genre: 音楽

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する