マイ・インターン

myintern.jpg
原題:The Intern
2015年、121分、アメリカ
監督
ナンシー・マイヤーズ(『恋するベーカリー』『ホリデイ』)
出演
ロバート・デ・ニーロ(『ラスト・ベガス』『ミッドナイト・ラン』)
アン・ハサウェイ(『ワン・デイ 23年のラブストーリー』『プラダを着た悪魔』『ダークナイト ライジング』)
レネ・ルッソ(『ナイトクローラー』)
ほか

<皆さんの点数>
Yahoo!映画:4.22/5
Filmarks:4.1/5
みんなのシネマレビュー:6.69/10
IMDb:7.1/10
Rotten Tomatoes:60%

<ぼくの点数>
74点

こう言う「女性向け(ラブ)コメディ」ってほんとしゃらくさいのが多くて好きなジャンルではないんだけど、これには悪いイメージがなかったのでみてみた。
でもまあ正しいことしか言ってないし、適度に笑えるシーンもあるし、もう全然言うことない。
もちろん『ビリギャル』の方が全然言ってることはひどいんだけど、みた後いろいろ考えたくなる、と言う意味では優れた作品でした。
それに比べてこれは本当に言うことがない。だっていいことしか起きないし。そう言う意味では限りなく平凡な一作でした。
デニーロがとにかくおしゃれ。

てかこれ『恋するベーカリー』の監督なのか。どことなくいけ好かないのはそういう理由からだったか。
なんだか「これ、いいっしょ?」「こういう生活、正解でしょ?」「こういう考え方、素晴らしいでしょ?」という押しつけがなんだか(少しだけどね)鼻につくのは事実。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する